セフレが欲しいのであればテレフォンセックスから始める

セフレが欲しいのであればテレフォンセックスから始める

 セフレ経験の豊富な伊藤君に、多くの話を聞かせてもらいました。
大人の関係を作るなら、間違いなく人気出会い系サイトの公式アプリでなければいけないこと。
また、女性は気軽にセックスをさせてくれないことから、攻略方法もあるのだそうです。
それがテレフォンセックス。
エッチな通話をしたい女性と知り合い、LINE交換をする。
実は、通話でエロいことをしたい女性たちは、男が考えるよりもずっと多くいるようなのです。
リアルだと警戒心を持つ女性だから、気軽にセフレになってくれない。
でも、エッチな妄想を膨らませられる、通話しながらのオナニーは大歓迎なのだそうです。
この通話で、とても気持ちよくしてやり、さらに継続した関係さえ作れたら、その後誘い出すことも容易いと彼は話していました。
ハッピーメールと、ワクワクメールを同時に利用して、声をかけて行くことで、より高い確率で通話まで持っていけると断言してくれました。

 

 どうしてもセフレが欲しいという気持ちを消し去ることができません。
伊藤君の利用した出会い系の公式アプリを、インストールして、さらに彼のやった攻略方法でセフレ募集をやってみることにしました。

 

 確かに通話相手は、あまり時間をかけずに発見することができました。
かなりムラムラしていた、21歳の女子大生です。
優奈とは、即通話でした。
「おじ様って年齢の人に、エッチなこと言われると、すごく変な気分になってしまうんです」
のっけからこんな話題。
さすがに、そそられてしまいます。
ごく一般的に喋れる女性だから、完璧に素人なのも分る。
そこから、オナ指示を出してみました。
「やだ…ヌルヌルがすごくなって…」
「優奈のオマンコは、とても恥ずかしいんだね」
「はい、ヨダレがイッパイ」
日頃、このような破廉恥極まりない話をする機会もありません。
しかも相手は20代前半。
私の興奮は、強烈に盛り上がってしまいました。
エロい話をしながら、共にオナニーをする。
互いの興奮を高めあうことができる。
若いアヘ声を聴きながら、まさかの自慰。
優奈も私も、とてつもない悦楽を感じ続けられました。

トップへ戻る