MENU

 キャンパスの友人が使ってセフレをゲットすることに成功した出会い系サイトの公式アプリ、これを自分のスマホにインストールして登録作業を終えて出会いを探していく事になりました。
実際に利用した友人が言っていたとおり、とても安全性が高くて、のびのびと相手探しができる環境があったのです。
こういう場所なら女の子も安心して使っていく事ができるから、肉体関係にも前向きになっているに違いないなって感じてしまったぐらいです。
プロフを見ていくと、やっぱり可愛い子も多くいる、よく見て行けば大人の関係を匂わせるキーワードを使っている子だっている、自分の住んでいる近場の方を弾き出すことができるためにとりあえず声をかけていかなければって感じでした。
はじめに使ったのが、出会い系サイトのPCMAXの公式セフレアプリです。
友人に教わったセフレの作り方を実践して、リアルな関係を満喫していく、かなり濃厚で濃密な肉体関係を模索していきました。
気に入った女の子に向かって、メールを送信していく事にしたのですが、無事にやりとりをスタートさせることができてしまいました。
僕の相手になってくれたのは19歳の女子大生、彼氏と別れた後で寂しかったようです。
まずは、アプリの仲でメール交換を繰り返し楽しんでいく事になりました。
寂しい気持ちがあったからか、随分と頻繁にメールを送ってくれるのです。
ある程度仲良くなったのでLINEでも交換しないかって提案してみたら、IDを教えてもらうことに成功しました。
これで確実に素人の女の子だと言う事も分かって、早速無料通話を楽しんでいく事になったのです。
会ったこともない女の子の声を聞きながら交流する、これだけでも本当にワクワクものでした。
もちろん僕のチンコはフルオッキ(笑)、エッチな会話していないのに、この状況です。
次第にエッチ系の話になって、やっぱり体も寂しかったようでした。
僕の下ネタにも嫌がらずについてきてくれたのです。

LINEのアイコンの写メが佐々木希望ちゃんっぽい感じで、リアルで会ったらどんなになっちゃうのかなんて妄想が止まりませんでした。
ある程度お互いの関係が温まったから、リアルで楽しんでみないかって言ってみたら、彼女の了承してくれて待ち合わせが決定していきました。
まずは駅前のカフェでお茶を飲みながら話をすることになったんだけど、本当に佐々木希ちゃんっぽくてさらにスレンダーなナイスバディを持っていそうだったのです。
ある程度話が進んだところで「これから行こうか」と話をしたら、コクリとうなずいてくれたので手をひいてラブホテルに向かっていく事になったのです!
こんなに可愛い女子大生とラブホテルの中、相手は完全に可愛い素人の女の子ですから、今回は手放しで激しく興奮していく事ができました。
とってもキツイ抱擁を交わした後、彼女の唇を頂いていたのですが、それだけで瞳がウルウルしちゃって最高の気分を味わっていきました。