友達作りTalkアプリでセフレ募集をする方法

友達作りTalkアプリでセフレ募集をする方法

友達作りTalkでセフレを作る方法

友達作りTalkアプリでセフレ募集をする方法
 ここでは友達作りTalkを使って、セフレを作る方法について見ていきましょう。友達作りTalkはチャットアプリに分類されるアプリですが、セフレを作るのには相応しいのでしょうか?友達作りtalkの特徴や機能を説明させていただきますので、一緒に確認していきましょう。

友達作りTalkとは

 友達作りtalkは2012年にリリースされたアプリで、韓国企業のSnTownという企業が運営しています。App Storeのアプリの説明には「このアプリは健全なチャッティング文化を追求します。不健全な行為に対し厳格な対処をしている為、ご利用の際には十分ご注意ください」と記載されています。これだけを見ると、管理体制がしっかりとしているアプリの様な印象を受けますが、本当の所はどうなのでしょうか?友達作りtalkについてもう少し詳しく見ていきましょう。

友達作りTalkの特徴

 友達作りtalkは無料で利用する事が出来ますが、課金する事でリスティング広告を削除したり、会員が投稿している写メのモザイクを削除したりする事が出来ます。無料登録を終えてプロフィールを入力すると利用開始です。気に入った相手を見つけてトークをするのですが、相手とトークを開始するには、こちらから友達申請をして相手に承認をしてもらわなければなりません。トークを開始したくない相手であれば、承認しなければ良いので、特に女性ユーザーは安心して利用できるのではないでしょうか。また、友達作りtalkは利用規約の中でも、出会いに誘う様な行為や他アプリのIDなどを交換する行為を固く禁止しています。この様に見てくると、チャットアプリの友達作りtalkを使ってセフレを見つける事は少し難しいように感じます。

友達作りTalkの機能について紹介します

 次に友達作りtalkの機能について紹介させていただきます。友達作りtalkの機能は至ってシンプルです。相手を見つけて申請して、承認してもらってトークをする、これだけです。自分のプロフィールに写メをアップ出来るのは良い機能だと思います。アップする写メの内容によっては、そこから友達申請が届く事もあるかもしれません。また、ざっくりした条件で検索するだけでも、外国の方をチラホラと見かけました。友達作りtalkは日本だけでなく海外の方と仲良くなりたいという人にとっては相応しいアプリだと思います。

友達作値Talkでセフレを作る際の注意点

 最後に友達作りtalkを利用される場合の注意点について見ていきましょう。まずは友達作りtalkが出会い系アプリでは無いという事を理解しておきましょう。あくまでもチャットアプリとしてリリースされている訳ですから、登録時に年齢認証はある様になっていますが、年齢認証しなくてもアプリは利用出来ます。この事を考えると、18歳未満が年齢を偽って利用している可能性は容易に想像する事が出来ます。18歳未満と関わってしまうと、理由の如何に問わず罪に問われてしまい、取り返しのつかない事になってしまいます。この様なリスクを考えると、友達作りtalkを利用してセフレを作るのは止めておいた方が良いという事になります。

 

定番アプリDL無料/登録無料

セフレを募集するなら迷わずこのアプリ!

トップへ戻る